二の腕のブツブツが悩みなら改善策を練ろう

ウーマン

深みのある赤が人気です

化粧品

ふんわり仕上げましょう

メイクにも洋服と同じように毎年流行があります。ついつい気にいった色のアイシャドーや、定番色のリップばかりをリピートして通年使ってしまいがちですが、おしゃれに見せるにはメイクにも流行を意識することが大切です。とくに秋冬のメイクは毎年可愛らしい色が流行るので、ぜひチェックしてほしいとおもいます。同じ秋冬のシーズンでも、その年によって流行色は変わります。ここ数年注目度が高まっている秋冬の流行色といえばやはり「赤」でしょう。真っ赤な鮮やかレッドというよりも、秋らしい少し深みのある赤が秋冬のメイクでは人気です。ボルドーに近い色といえば、ピンと来るかもしれませんね。リップやアイシャドー、アイラインなどに、この深い赤色のものを使えば一気にシーズンをとり入れたおしゃれなメイクになります。アイシャドーをのせるときは、下まぶたの目じりの方に自然になじませると簡単です。もちろん普通のアイシャドーと同じようにまぶた全体にのせてもOKなのですが、人によっては目が腫れぼったく見えてしまうこともあるので、初めての時にはまずは練習に何度か試してみるのも良いでしょう。メイク全体の印象は、ふんわりと仕上げるのがオススメです。秋冬にはニットなどの柔らかい素材の洋服を着る機会が増えるので、それに合わせてメイクもふんわりしたイメージに仕上げると、とても女性らしく見えますよ。せっかくですからファッションと同じようにメイクも季節感を取り入れて流行を楽しみましょう。