二の腕のブツブツが悩みなら改善策を練ろう

女の人

丁寧なケアで改善できる

お尻

お尻はボディの中でもニキビができやすい箇所です。スクラブ入りのボディソープで古い角質と余分な皮脂を取り除き、アクネ菌を殺菌できるローションで保湿しましょう。さらにビタミンC配合の保湿クリームなどを使えばニキビ跡の予防になり、綿100パーセントの下着もお尻のニキビの改善に役立ちます。

深みのある赤が人気です

化粧品

メイクは毎回同じという方も、時には流行を取り入れてみましょう。秋冬のメイクは可愛いカラーが多いので人気です。ここ数年は深みのある赤が流行しており、アイシャドーやリップに取り入れるのが人気です。全体的にふんわり仕上げると、ニットなどの秋冬ファッションともベストなバランスになります。

パウダーが人気です

メイク

キャンメイクのコスメは、幅広い方に人気があります。特に、マットな仕上がりのフェイスパウダーは愛用者も多い人気アイテムです。ふんわりマシュマロ肌になれるパウダーとして、雑誌などでも取り上げられています。ブラシを使うとよりナチュラルでふんわりとした仕上がりになりますよ。

半そでシーズンの大敵

女の人

今年は素敵な夏を過ごそう

半そでシーズンになって、薄着の女性が増えてきますが、綺麗なお嬢さんなのに二の腕の所に赤やくすんだブツブツが沢山出来ている女性を目にする事があります。他の部分のお肌は綺麗なのにどうしたのかな、とつい注目してしまいますね。これは皮膚の疾患の一つで毛孔角化症、或いは毛孔性苔癬と呼ばれるものです。簡単にいうとこの二の腕のブツブツは毛穴の中に皮脂などの角質が詰まって出来てしまった物で、長い年月を経て、ブツブツになったり、炎症を起こして赤やくすんだ色になってしまいます。こうなるとブツブツが目に付きやすくなり、半そでの大敵、となるわけです。ただこの二の腕のブツブツは病気ではないので年齢とともに消えることもありますが、消えない場合もあります。少しでもお手入れをして改善したいとお考えの方はご自宅でも日常のケアをする事で改善できますから是非少しずつでもしてみるとよいでしょう。方法はいたって簡単です。お風呂で普通に洗うだけです。あえてごしごしすると二の腕の皮膚にダメージを与えたり、ブツブツに刺激を与えてしまいますからあくまで普通に洗浄し、硬くなった角質や毛穴の汚れをさっぱりさせる程度の洗浄にとどめておくのがコツです。そして入浴後はよく保湿を行うのがポイントです。今から始めれば半そでを着用する5月下旬頃には間に合いますから、今のうちから入浴時にはしっかり洗浄、そして入浴後には保湿を心がけましょう。こんな簡単なステップでも随分と二の腕のブツブツは改善されますから、早速GOです。